Access横浜オフィスのご案内

横浜オフィスへのアクセス・交通手段

横浜オフィス外観・内観
名称
弁護士法人 法律事務所オーセンス 横浜オフィス
連絡先
  • [TEL] 050-2018-2021(代表)
  • [FAX] 045-326-4467(代表)
  • [E-mail] authense-info@authense.jp(代表)
住所
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-20 相鉄KSビル6階
電車でのアクセス

各線 横浜駅西口より

  • 【JR・私鉄をご利用の場合】
    [地下ルート]西口地下より南9番出口から徒歩3分
    [地上ルート]西口より徒歩5分
  • 【横浜市営地下鉄ブルーラインをご利用の場合】
    出口6より徒歩5分
  • 【相模鉄道本線をご利用の場合】
    みなみ西口より徒歩5分
自動車でのアクセス
恐れ入りますが、駐車場のご用意はございません。
相鉄KSビル向かい側の有料駐車場をご利用下さい。

JR・私鉄(地下ルート)からのアクセス

  • 地下ルート 横浜西口地下より 南9番出口から徒歩3分
  • 横浜地下ルート①①改札を出て「西口」方面へ向かい、「西口地下」にあるジョイナス(地下街)を目指します。
  • 横浜地下ルート②②ジョイナスに入り、スターバックスコーヒーを目指してひたすら直進します。
  • 横浜地下ルート③③ホテル前広場もひたすら直進してください。
  • 横浜地下ルート④④スターバックスが見えたらその前の角を左へ曲がります。
  • 横浜地下ルート⑤⑤目の前の階段の左手に「南9」出口があるので、ガラス扉を開いて階段を上り、外へ出ます。
  • 横浜地下ルート⑥⑥地上に出て、「東京スター銀行」を左手にして直進し、一つ目の角を左折してください。
  • 横浜地下ルート⑦⑦そのまま「横浜信用金庫」に向かってお進みください。
  • 横浜地下ルート⑧⑧「横浜信用金庫」を超えて交差点まで直進すると、相鉄KSビルが見えます。6階が横浜オフィスです。

JR・私鉄(地上ルート)からのアクセス 

  • 地上ルート 横浜駅西口より徒歩5分
  • 横浜地上ルート①①西口に出て、左に交番と高島屋が見える方向へお進みください。
  • 横浜地上ルート②②高島屋に沿って進み、突き当りを左折すると、JTBの看板が見えます。
  • 横浜地上ルート③③交差点まで直進し、JTBが入るビルの方向にお進みください。
  • 横浜地上ルート④④しばらく直進すると野村証券が見えます。そのままお進みください。
  • 横浜地上ルート⑤⑤交差点が見えて来るまで、ひたすら直進してください。
  • 横浜地上ルート⑥⑥交差点を直進すると、左手に相鉄KSビルが見えます。6階が横浜オフィスです。

相模鉄道本線からのアクセス みなみ西口より徒歩5分

横浜市営地下鉄ブルーラインをご利用の場合 出口6より徒歩5分(図④から)

  • 相模鉄道本線ルート①①相模鉄道本線のみなみ西口に出てすぐに交番が見えます。
  • 相模鉄道本線ルート②②まっすぐ直進すると左手に郵便局があります。
  • 相模鉄道本線ルート③③さらに直進すると、新生銀行と横浜市営地下鉄ブルーラインの地上出口(出口6)が見えます。
  • ブルーライン①④地下鉄ブルーラインをご利用の方には、出口6に出るとスターバックスコーヒーと郵便局が見えます。その反対側にお進みください。
  • ブルーライン②⑤十字交差点をまっすぐ「JTB側」にお渡りください。
  • 地上ルート④⑥しばらく直進すると野村証券が見えます。
  • 横浜地上ルート⑤⑦交差点が見えて来るまで、ひたすら直進してください。
  • 横浜地上ルート⑥⑧交差点を直進すると、左手に相鉄KSビルが見えます。6階が横浜オフィスです。

相鉄KSビル・駐車場

  • 相鉄KSビル①相鉄KSビル外観です。一階には三菱UFJ銀行が入っています。
  • 相鉄KSビル②車をご利用の方は向かい側の駐車場をご利用ください。
  • 相鉄KSビル③エレーベーターで6階までお越しください。左側に弊所があります。

横浜オフィスから
皆様へご挨拶

弁護士法人法律事務所オーセンス横浜オフィスでは、浮気・不倫などの不貞行為、DV・モラハラ、セックスレスといった様々な理由による離婚、慰謝料請求のご相談をお受けしています。
ご相談者の痛みやお気持ちをお相手にしっかりとお伝えできるよう、法的観点から冷静に分析し、最良の解決に導くための弁護方針をご提案いたします。特別な準備は必要ありません。お気軽にご相談ください。

<ご相談例>

無料相談のご予約はこちら

  • 初回60分まで無料法律相談
  • 土日も相談可能です
  • 男性・女性弁護士が選べます

お問い合わせはこちら

0120-272-585 24h受付、携帯からも通話無料

大切なことだから
話す相手は選んでほしい

弁護士は、秘密保持の義務が法定され、高度の守秘義務があります。(弁護士法第23条)

電話での無料相談のご予約

TOP