解決事例

離婚には合意したが、慰謝料と財産分与の話がまとまらない。

  • ご相談者
  • 年齢:60代
  • 性別:女性
  • 婚姻期間:35年
  • 子ども:あり
離婚交渉・調停

ご相談までの経緯・背景

夫とは別居して10年以上になります。お互い離婚には合意しているのですが、慰謝料と財産分与について話し合いが上手くまとまりません。
夫の定年退職を機に離婚調停を申し立てたいと考えているので、今後について弁護士と相談したいです。

解決までの流れ

夫婦関係の破綻の原因が相手方(夫)にあること、別居中の婚姻費用が一切支払われていないことなど、正当な理由と権利を主張しました。

結果・解決ポイント

慰謝料として300万円、財産分与として夫の退職金の4分の1と自宅(建物・土地)を受け取る内容で、離婚が成立しました。

担当弁護士
authense
Authense法律事務所コラムチーム
Authense法律事務所の弁護士が監修、法律知識をわかりやすく解説した法律コラムです。Authense法律事務所は、「すべての依頼者に最良のサービスを」をミッションとして、ご依頼者の期待を超える弁護士サービスを追求いたします。どうぞお気軽にご相談ください。

CONTACT

法律相談ご予約のお客様
弁護士へのご相談予約で、
初回相談60分無料 ※ ご相談の内容によっては、有料となる場合もございます
些細なご相談もお気軽にお問い合わせください
弁護士へご相談可能な時間帯
平日6:30~20:00 / 土日祝10:00~18:00
弁護士へのご相談予約で、初回相談60分無料 ※ ご相談の内容によっては、有料となる場合もございます

ご相談から解決までの流れ

弁護士との初回面談相談60分無料 ※ ご相談の内容によっては、有料となる場合もございます