• tel:0120-272-585

    携帯からもOK!24H受付、土日も相談可能
  • 無料相談のご予約

    初回60分まで無料法律相談実施中!

Case離婚弁護士の解決事例

-- 離婚相談10 慰謝料請求(2)

有力な証拠がなくても、慰謝料請求。

妻の金遣いが派手になり、帰りが遅い日も続いています。妻の携帯電話の履歴には、男性との親しげなメールが何件もありました。浮気相手に法的な請求を…


  • 相談者イメージ
    • 性別:男性
    • 年代:30代
    • 婚姻期間:12年
    • 子どもの有無:
    • 職業:会社員
    • 担当弁護士:
      安部 直子 弁護士
  • [背景]

    Aさんは、妻の帰りが遅い日が続き、また、金遣いが急に荒くなったことから、浮気をしているのではないかと疑うようになりました。

    ある日、妻の携帯電話の履歴を見たところ、特定の男性との親しげなメールを見つけてしまいました。
     Aさんは動揺しつつも、それらのメールの写真を撮影し、電話帳から浮気相手のものと思われる連絡先をメモしました。

    Aさんは、妻の浮気相手に対して、法的に何らかの請求ができるなら責任をとってもらいたいたいと思われ、ご相談にいらっしゃいました。

    [相談内容と弁護士対応]

    安部弁護士は、浮気・不倫などの不貞行為があった場合は、慰謝料を請求することができると説明しました。

    そのうえで、今回のように有力な証拠がないと、裁判上、慰謝料を勝ち取ることは簡単ではないが、交渉で慰謝料を勝ち取ることができる可能性についても説明しました。

    浮気・不倫などの不貞行為をした場合、家族や会社に不貞行為の存在を知られたくないと考える傾向にあることから、Aさんが今回の件で大変傷ついていること、交渉でまとまらない場合は、裁判で真相を明らかにする用意があることなどを伝えました。

    また「交渉が難航した場合は、裁判手続きによらざるを得ず、解決には長期間を要することになるので、話し合いによる早期解決を希望しています」といった内容の書面も作成し通知しました。

    [結果]

    安部弁護士の交渉によって、相手方から、早期に示談という形で解決したいとの意向が示され、また慰謝料を勝ち取ることができました。

    このように、有力な証拠がない場合でも、弁護士が交渉にあたることで、早急に解決へ導くことができます。浮気・不倫問題でお悩みの方は、ぜひ弁護士へご相談にいらしてください。



「慰謝料請求」の解決事例一覧

慰謝料請求の事例をもっと見る

離婚問題の解決事例一覧へ

離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

  • 初回60分まで無料法律相談
  • 土日も相談可能です
  • 男性・女性弁護士が選べます

お問い合わせはこちら

0120-272-585 24h受付、携帯からも通話無料

大切なことだから
話す相手は選んでほしい

弁護士は、秘密保持の義務が法定され、高度の守秘義務があります。(弁護士法第23条)

法律事務所オーセンスは、法的観点から冷静に分析し、論理的に主張を続け、最良の解決・支援へ導くため全力を尽くします。

tel:0120-272-585

TOP

--- その他の分野 ---

弁護士法人法律事務所オーセンス
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル7階
Copyright (c) Authense Law Offices. All Rights Reserved.

離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

離婚・慰謝料・財産分与などの相談は
弁護士法人法律事務所オーセンス