• tel:0120-272-585

    携帯からもOK!24H受付、土日も相談可能
  • 無料相談のご予約

    初回60分まで無料法律相談実施中!

離婚弁護士の解決事例Case

-- 離婚相談106 慰謝料請求(36)

夫の不貞相手に慰謝料請求。

夫が浮気をしていました。3年も裏切られていました。子どものためにも、夫と離婚する気はありません。ただ、不貞相手には責任をとって、慰謝料を払ってもらいたいです。そして、今後一切、夫と会わないように…


  • 相談者イメージ
    • 性別:女性
    • 年代:30代
    • 婚姻歴:8年
    • 子ども:1人
    • 職業:主婦
    • 担当弁護士:
      木村 光伸 弁護士
  • [背景]

    Aさんは自営業を営む夫Bさんと8年間、夫婦生活を共にしてきました。

    しかし、Aさんはある日、Bさんが浮気していることを知ってしまったのです。Aさんが問い詰めた結果、Bさんは浮気相手の連絡先等を白状しました。

    Aさんは不貞相手Cに、直接連絡をとり、直接会って話したいと伝えました。

    しかし、不貞相手Cは自筆のレタックスで自分の立場を述べた内容の書面を送ってきただけでした。その内容は、不貞関係について否定する趣旨のものでした。

    不貞相手Cから謝罪の意や誠意を感じることができなかったAさんは、不貞相手Cに対して、慰謝料請求したいと考え、当法律事務所に相談にいらっしゃいました。

    [相談内容と弁護士対応]

    木村弁護士は、民法706条不法行為に元づく損害賠償請求を行いました。

    Bさんと不貞相手Cは3年間に渡って不貞関係を続けており、悪質であることを考慮した損害賠償額を提示しました。

    しかし、不貞相手Cは、Bさん主導で不貞関係が継続されたと主張し、お互い一歩も引かない状況が続きました。

    [結果]

    木村弁護士による粘り強い交渉の結果、不貞相手CからAさんに対して、慰謝料150万円を支払うこと、今後一切、Bさんに接触しないことを条件に、和解が成立しました。



「慰謝料請求」の解決事例一覧

慰謝料請求の事例をもっと見る

離婚弁護士の解決事例一覧へ

初回60分まで
無料法律相談実施中!

携帯からも通話無料。24H受付、土日も相談可能

0120-272-585
無料法律相談のご予約

離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

  • 初回60分まで無料法律相談
  • 土日も相談可能です
  • 男性・女性弁護士が選べます
お問い合わせはこちら
0120-272-585 離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

大切なことだから
話す相手は選んでほしい

弁護士は、秘密保持の義務が法定され、高度の守秘義務があります。(弁護士法第23条)

法律事務所オーセンスは、法的観点から冷静に分析し、論理的に主張を続け、最良の解決・支援へ導くため全力を尽くします。

tel:0120-272-585

TOP

--- その他の分野 ---

弁護士法人法律事務所オーセンス
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル7階
Copyright (c) Authense Law Offices. All Rights Reserved.

離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

離婚・慰謝料・財産分与などの相談は
弁護士法人法律事務所オーセンス