• tel:0120-272-585

    携帯からもOK!24H受付、土日も相談可能
  • 無料相談のご予約

    初回60分まで無料法律相談実施中!

離婚弁護士の解決事例Case

-- 離婚相談142 慰謝料請求(53)

夫からのDVとモラハラ、弁護士交渉で離婚成立と慰謝料獲得。

結婚当初から、夫のDVとモラハラに耐える生活です。今は何とか理由をつけて実家に戻っています。夫に離婚と慰謝料を請求したいと思うのですが、恐怖で、これからどうやって離婚の話を進めていったらよいのか…


  • 相談者イメージ
    • 性別:女性
    • 年代:30代
    • 婚姻歴:1年
    • 担当弁護士:
      寺井 友浩 弁護士
  • [背景]

    Aさんは結婚当初から、夫BさんからのDVや暴言などのモラルハラスメントに悩まされており、離婚を考える日が続きました。

    ある日、Aさんはついに耐え切れなくなり、家を出て実家に戻りました。Aさんは Bさんに離婚したい旨の意思を告げることができず、実家でリフレッシュするとの理由をつけて実家に帰っています。

    Aさんは、これからどのように離婚の話を進めるべきかと悩み、当法律事務所に相談にいらっしゃいました。

    [相談内容と弁護士対応]

    Aさんは、まずどのようにBさんに離婚の意思を伝えるべきかを悩んでいました。また、モラハラやDVなどを受けたことによる精神的苦痛に対する慰謝料をBさんに支払ってもらえないかと思っていました。

    また、BさんはAさんに対し、モラハラやDVを行っていた事実だけでなく、Bさんが不貞行為を行っていた探偵事務所の調査記録があることもわかりました。

    寺井弁護士は、Bさんが支払うべき慰謝料は500万円を下らないとの結論に達し、Bさんに対してAさんに離婚と慰謝料請求の意思があることを書面で通知して、交渉を開始しました。

    [結果]

    寺井弁護士の交渉の結果、Bさんは離婚と、慰謝料500万円の支払いに応じました。

    Aさんは、結婚生活で精神的に大きな傷を負ったものの、金銭的にゆとりをもって、新しい生活をスタートさせることができたのです。

    このように、たとえ夫婦間であっても、モラルハラスメントやDVという相手の人格を傷つける行為は当然許されるものではなく、被害者から相手方に慰謝料を請求することができます。



「慰謝料請求」の解決事例一覧

慰謝料請求の事例をもっと見る

離婚弁護士の解決事例一覧へ

初回60分まで
無料法律相談実施中!

携帯からも通話無料。24H受付、土日も相談可能

0120-272-585
無料法律相談のご予約

離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

  • 初回60分まで無料法律相談
  • 土日も相談可能です
  • 男性・女性弁護士が選べます

お問い合わせはこちら

0120-272-585 離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

大切なことだから
話す相手は選んでほしい

弁護士は、秘密保持の義務が法定され、高度の守秘義務があります。(弁護士法第23条)

法律事務所オーセンスは、法的観点から冷静に分析し、論理的に主張を続け、最良の解決・支援へ導くため全力を尽くします。

tel:0120-272-585

TOP

--- その他の分野 ---

弁護士法人法律事務所オーセンス
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル7階
Copyright (c) Authense Law Offices. All Rights Reserved.

離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

離婚・慰謝料・財産分与などの相談は
弁護士法人法律事務所オーセンス