• tel:0120-272-585

    携帯からもOK!24H受付、土日も相談可能
  • 無料相談のご予約

    初回60分まで無料法律相談実施中!

離婚弁護士の解決事例Case

-- 離婚相談64 慰謝料請求(19)

妻の不貞相手に300万円の慰謝料請求。

妻が実家に帰ってしまいました。そこまで大変なこととは思っていなかったのですが、離婚届を突き付けられてしまいました。どうしてこんなことになったのか混乱していたところに、友人から妻が浮気していると連絡が…


  • 相談者イメージ
    • 性別:男性
    • 年代:20代
    • 子ども:なし
    • 職業:会社員
    • 担当弁護士:
      安部 直子 弁護士
  • Aさんは妻Bさんと仲良く過ごしていました。しかし、妻Bさんは、新しく任せられた仕事が忙しくなったのをきっかけに、Aさんに辛く当たるようになっていきました。

    ある日、妻Bさんは実家に帰ってしまいました。Aさんは「ストレスがたまっているのだろう」としか思っていませんでしたが、急に離婚まで切り出されてしまいました。

    理由も教えてもらえず、困惑しているAさんに、追い討ちをかけるかのように、友人から、会社の同僚と妻Bさんが浮気をしているという情報が入りました。

    Aさんは最初、戸惑いましたが、妻Bさんの行動を思い返すと不審な点もあったことから、当事務所にご相談にいらっしゃいました。当事務所と提携する探偵事務所を通じて、妻Bさんを1ヶ月以上にわたり調査したところ、妻Bさんの不貞が明らかになりました。

    担当弁護士は、妻Bさんの不貞相手Cに対して、「Aさんが被った精神的損害は400万円に上る」という、内容証明を通知しました。交渉の結果、300万円の慰謝料の請求と、妻Bさんとの離婚が成立しました。

    当事務所は探偵事務所とさまざまな案件を通して協力体制にあります。力強い証拠があることで交渉が有利に進むこととなりました。



「慰謝料請求」の解決事例一覧

慰謝料請求の事例をもっと見る

離婚弁護士の解決事例一覧へ

初回60分まで
無料法律相談実施中!

携帯からも通話無料。24H受付、土日も相談可能

0120-272-585
無料法律相談のご予約

離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

  • 初回60分まで無料法律相談
  • 土日も相談可能です
  • 男性・女性弁護士が選べます
お問い合わせはこちら
0120-272-585 離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

大切なことだから
話す相手は選んでほしい

弁護士は、秘密保持の義務が法定され、高度の守秘義務があります。(弁護士法第23条)

法律事務所オーセンスは、法的観点から冷静に分析し、論理的に主張を続け、最良の解決・支援へ導くため全力を尽くします。

tel:0120-272-585

TOP

--- その他の分野 ---

弁護士法人法律事務所オーセンス
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル7階
Copyright (c) Authense Law Offices. All Rights Reserved.

離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

離婚・慰謝料・財産分与などの相談は
弁護士法人法律事務所オーセンス