• tel:0120-272-585

    携帯からもOK!24H受付、土日も相談可能
  • 無料相談のご予約

    初回60分まで無料法律相談実施中!

離婚弁護士の解決事例Case

-- 離婚相談99 慰謝料請求(33)

夫の不貞相手からの嫌がらせ、謝罪と慰謝料請求を。

夫が、経営する会社の取引先の女性と不貞関係にあることが分かりました。私は、夫と離婚するつもりはありません。不貞相手には夫と別れてもらいたいですし、謝罪してほしい。慰謝料もちゃんと支払ってもらいたい…


  • 相談者イメージ
    • 性別:女性
    • 年代:40代
    • 婚姻歴:9年
    • 子ども:なし
    • 担当弁護士:
      嶋田 葉月 弁護士
      柳川 智輝 弁護士
  • [背景]

    Aさんは、夫であるBさんと結婚して9年になります。幸せな夫婦生活が続いていたはずが、数か月前からBさんが深夜に外出することが多くなりました。

    不審に思ったAさんは、夫の携帯電話の着信履歴から見知らぬ女性Cの存在を知りました。Aさんは、より確実な証拠を集めるため探偵会社にBさんの行動調査を依頼したところ、Cは夫が経営する会社の取引先の女性でした。そして、Cの自宅からBさんの車を発見したことで、Aさんは夫の浮気を確信しました。

    夫の不貞行為を知ったAさんは体調を崩してしまい、通院を余儀なくされてしまいました。夫と不貞相手Cに、これ以上関係を持って欲しくないと考えたAさんは、今後どうしたらよいか、当事務所に相談にいらっしゃいました。

    [相談内容と弁護士対応]

    夫Bさんとの関係修復を希望していたAさんは、夫Bさんと不貞相手Cとの関係解消を望んでいました。その上で、夫婦生活を壊し、Aさんに精神的苦痛を与えたCに対して、慰謝料請求をしたいと考えていました。

    嶋田弁護士・柳川弁護士は、内容証明郵便を郵送し、不貞相手Cに対して、300万円の慰謝料を請求すること、謝罪すること、別の場所に引っ越すことを求めました。

    すると、不貞相手Cは、Bさんの経営する会社にたびたび訪れるようになり、ときにはBさんを脅迫するなど、行動がだんだんエスカレートしていきました。

    これを受けて、嶋田弁護士・柳川弁護士は、Cさん側の弁護士に対して、Cさんの行動を止めさせるよう忠告すると共に、「夫婦関係の修復」というAさんの希望を叶えるため裁判所に訴えを提起することにしました。

    嶋田弁護士・柳川弁護士は、探偵会社からのBさんとCとの不貞関係に関する調査結果を証拠として提出しし、Aさんが相当な精神的ショックを受けたことを説明することで、Aさんに有利な和解を求めました。

    [結果]

    裁判の結果、不貞相手CはAさんに慰謝料として、140万円を支払うこと、今後一切、Bさんと接触しないことで和解が成立しました。これによって、BさんとCとの不貞関係は解消され、Aさんは夫Bさんとの夫婦関係の修復に努めることができました。



「慰謝料請求」の解決事例一覧

慰謝料請求の事例をもっと見る

離婚弁護士の解決事例一覧へ

初回60分まで
無料法律相談実施中!

携帯からも通話無料。24H受付、土日も相談可能

0120-272-585
無料法律相談のご予約

離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

  • 初回60分まで無料法律相談
  • 土日も相談可能です
  • 男性・女性弁護士が選べます
お問い合わせはこちら
0120-272-585 離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

大切なことだから
話す相手は選んでほしい

弁護士は、秘密保持の義務が法定され、高度の守秘義務があります。(弁護士法第23条)

法律事務所オーセンスは、法的観点から冷静に分析し、論理的に主張を続け、最良の解決・支援へ導くため全力を尽くします。

tel:0120-272-585

TOP

--- その他の分野 ---

弁護士法人法律事務所オーセンス
〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル7階
Copyright (c) Authense Law Offices. All Rights Reserved.

離婚弁護士 無料相談 法律事務所オーセンス

離婚・慰謝料・財産分与などの相談は
弁護士法人法律事務所オーセンス