解決事例

夫のDVで離婚、子どもの親権も確保

  • ご相談者
  • 年齢:30代
  • 性別:女性
  • 婚姻期間:3年以上
  • 子ども:あり
子の引渡しと監護者の指定の審判

ご相談までの経緯・背景

Aさんは、夫BからのDVに怯えながら生活していました。夫Bは、家の中と外で態度が豹変する人格で、Aさんへの言葉の暴力も酷いものでした。

精神的にも追い詰められ、耐えられなくったAさんは子どもを連れて、家を出ました。

別居後、夫Bに離婚を申し入れましたが同意してもらえず、また、夫Bから「離婚するとしても、子どもの親権は渡さない」と言われました。

解決までの流れ

Aさんは、子どもの親権を取って、夫Bと離婚したいとご相談にいらっしゃいました。

弁護士は、夫Bと交渉を始めようとしましたが、夫Bは代理人を立てることなく、内容証明郵便を送りつけてくるばかりで、その後も子どもに会わせるよう押し通すばかりでした。

これ以上の歩み寄りは難しいと判断した弁護士は、家庭裁判所に対し、精神的虐待を理由とする離婚調停を申し立てました。

調停では、離婚へ向けて、親権や面会交流、養育費、財産分与、慰謝料などについて話し合いとなりました。調停でも夫Bの強気な態度は変わらず、交渉は難航するかと思われました。

結果・解決ポイント

調停の結果、親権者をAさんとすること、BはAさんと子どもに対し、毎月取り決めた金額の生活費と養育費を支払うことで合意され、無事に離婚が成立しました。

担当弁護士
Authense法律事務所
弁護士 
(第二東京弁護士会)
中央大学法学部法律学科卒業、中央大学法科大学院修了。主な裁判経験として、MBOに関する取締役の責任を追及し、初めて東京高裁の見解が示された事案や、複数メディアによって報道された裁判員裁判事件などを有している。ベンチャー企業の上場前の資金調達や法務支援も多数経験。顧問先経営者からは、法務のみならず経営全般のアドバイスを求められることも多い。

CONTACT

法律相談ご予約のお客様
弁護士へのご相談予約で、
初回相談60分無料 ※ ご相談の内容によっては、有料となる場合もございます
些細なご相談もお気軽にお問い合わせください
弁護士へご相談可能な時間帯
平日6:30~20:00 / 土日祝10:00~18:00
弁護士へのご相談予約で、初回相談60分無料 ※ ご相談の内容によっては、有料となる場合もございます

ご相談から解決までの流れ

弁護士との初回面談相談60分無料 ※ ご相談の内容によっては、有料となる場合もございます